上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 まずは御礼から。4月11日(土)@STB139での「スギのカルパッチョ2009-ウキウキでいこう!-」にお越し頂きました皆様、誠にありがとうございました!最近はBOXやバリハイ、コラボなどが続いておりましたが、今回は久々の単独ライヴということで、杉さんやカルパッチョスのメンバーも張り切っておりました。あの選曲を見ていただければその感じもお分かり頂けたのではないかと思います。
 特に中盤の「CMメドレー」は僕らスタッフも楽しませてもらいました。杉さんは他人への提供曲でも自分のソロ用でも、もちろんBOXやピカデリーサーカスなど自身のバンド用でも、全く同じような力の入れ方で曲を書く人なのですが、CMは特に思い入れがあるようで、いい曲が沢山あります。一部ですがこんな形でメドレーとして聴いてみると、そのCMの映像や当時の身の回りの出来事なんかが一緒に思い出されたりして、それぞれ楽しめたのではと思っております。いつか「杉真理CMコレクション」みたいなCDも作れたら嬉しいね、なんていうことを、先日も杉さんと談笑したばかり。それから未発表の「魔法の言葉」や、初期のナンバー「スキニー・ボーイ」「スクールベルを鳴らせ!」「Don't stop the music」もあったりして、ヴァラエティに富んだステージでした。演奏曲リストはスタッフ・ブログにアップしましたので、こちらをご覧ください。
http://d.hatena.ne.jp/sugi30th_Staff/

 そのブログにも書きましたが、今回のライヴで2つのお知らせがありました。
●その1:以前オーマガトキからリリースされたソロ・アルバム『POP MUSIC』『LOVE MIX』が、デジタル・リマスター/ボーナス・トラック追加/紙ジャケット仕様で今秋にオーマガトキから再発される予定です。
●その2:7月25日(土)に横浜開港150周年イヴェントの一環として、杉 真理&ザ・ドリーマーズのライヴが実現することとなりました!1980年代のあのドリーマーズのメンバーが集結する、1回限りのスペシャルなライヴになります。
 ということで、オーマガトキ・イヤーズの再発と、杉 真理&ザ・ドリーマーズのライヴが実現することになりました。再発のボーナス・トラックには、アルバム制作当時に作られたデモ・テープや、当時の提供曲のセルフ新録ヴァージョンの収録なども予定されております。
 それから杉 真理&ザ・ドリーマーズのライヴ!これは絶対に見逃さないで欲しいのです!何があっても7月25日は空けておいてください。ハッキリ言いますが、恐らく最初で最後の杉 真理&ザ・ドリーマーズ再結成ライヴになります。特に80年代にドリーマーズとのライヴを経験されたファンの皆さん(観音崎や渋谷公会堂などへ行かれた方はマスト!)、それを経験できずに悔しい思いをした後追い世代の方々、もちろん最近の再発盤で杉真理を知った方にももちろん見て頂きたいのです。ドリーマーズのメンバーは、その後アレンジャーとして、プロデューサーやプレイヤーとして大活躍の方ばかりですので、今となっては集めるのに一苦労なのですが、今回ついに実現できる運びとなりました。本当にあの人が出演するのか?チケットの発売日は?などの詳細な情報は、追って公式HPなどでお知らせしますので、もう少々お待ちください。
 それから、これ以外にもこの先に色々なお楽しみが控えております。こちらも近日発表しますので、お楽しみに。

 杉さんのライヴを見ていつも思うのは、やはり32年のキャリアが築き上げたアーティストとファンとの正しい関係と言いますか、人と人とが生み出すマニュアルなコミュニケーションの素晴らしさのようなものを、いつも実感するということです。うわべだけの関係は、今の世の中でしたらネットでもメールでも通して簡単に結ぶことができるかも知れませんが、そんな薄っぺらいものではなく、音楽とファンやリスナーとの心が繋がった理想的な関係を、こういったライヴを通じて具体的に見ることができ、僕らスタッフもいつも嬉しくなってしまうのです(ベースの藤田哲也さんの衣装もいつも見所の1つなのですが、今回も予想を大幅に裏切ってまさかの「防犯」と書かれた光る素材のベストを着ての登場でした。ああいったみんなを喜ばせようとする気持ちが嬉しいんですよね。ちなみにあのベスト、藤田さんのご自宅の近くにある作業服の専門店でわざわざ買ってこられたそうです)。それにライヴを終えて楽屋に戻ってきた時の杉さんやメンバーの笑顔、これを見るたびにこの仕事をやっていて良かったと実感します。お忙しい中いつも駆けつけて下さる皆様、本当にどうもありがとうございます。これからも色々あると思いますが、いつも「ウキウキでいこう!」の気持ちで頑張っていきますので、引き続きどうぞ宜しくお願いいたします!
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。