上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 昨日、JVCケンウッド丸の内ショールームにて行いました「Pied Piper Days-ようこそ夢街カフェの指定席へ」第38回へご来場頂きました皆様、誠にありがとうございました。
 今回はアロハ・ブラザース(杉真理+村田和人)登場!と銘打って、杉真理さんと村田和人さんにゲストとしてご登場頂きました。
 予約開始日早々に、大変多くの方々から参加ご予約のお電話を頂きました。改めて御礼申し上げます。またすぐに定員に達してしまいましたため、参加を希望する多くの方々にご参加頂けなかったこと、改めてお詫び申し上げます。

 まさに超満員の会場で、今回は4/28にユニバーサル ミュージック/NAYUTAWAVE RECORDSからリリース予定のアロハ・ブラザースの1stアルバム『世界のアロハ・ブラザース』の話題を中心に、この制作のエピソードなどを世界初公開のアルバム試聴(出来上がったばかりのサブ・マスターを大音量でかけながら)と共にじっくりとお届けいたしました。
 杉さんと村田さんは、それぞれソロでこのイヴェントに以前お越し頂いたときにもすごく楽しかったのですが、2人が揃うとさらにその楽しみは増幅し、まさに幸せなひとときを過ごすことが出来ました。

 収録曲では、新アロハ・ブラザースのテーマとも言うべき「60分間世界一周」に始まり、「PAKALOLOは愛の言葉」「とりあえずジャマイカ」「恋はボリショイ」「チャイは投げられた」「パリの風の中 恋は消えゆく」「浜辺のあの娘」「テレマカシ・バニャ」「60分間世界一周(Reprise)」といったところをフル・サイズで、しかも大音量でお聴き頂きました。
 特にそれぞれの曲の作り方や、モチーフ、世界一周というコンセプト、レコーディング裏話など、普段は聞けないような面白エピソード満載で、お楽しみ頂けたのではと思っております。
 さらに、遂にCD化されることになった、杉さん演じる「ヤマイダレ教授」が活躍するコントもお聴き頂きました。このコントには、会場でお伝えしました通り、豪華ゲストも多数参加されております。

 ソロとはまた違った楽しみ方の出来るアルバムに仕上がったと思いますので、是非アルバムの発売をお楽しみに!どうぞ宜しくお願いいたします。

 長時間にわたって最後までお付き合い頂き、ありがとうございました(立ち見の方々、お疲れになられたと思いますが、ありがとうございました)。また会場でお配りしましたアンケートの回収にも、どうぞご協力下さい。FAXで結構ですので、宜しくお願いいたします。

 なお次回の開催は、6月5日(土)を予定しております。ゲスト、内容などはこれから決めますので、ご要望やリクエストもお待ちしております。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。